« November 2010 | Main | August 2011 »

2011.05.13

Xi AVANT(クロッシィ アバン)

Xi(クロッシィ)とは何であるか。
それは(恐らく)docomoが売り出そうとしている次世代の携帯サービスであると思われる。

「Xi AVANT(クロッシィ アバン)」とは何であるか。
それは(多分)Xi の宣伝のために、神山健治監督が作った短編アニメーションのことである。
現在インターネットでは4本が制作されており、公開中の『攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』の前座として全編を映画館の3D上映で見ることができる。

この短編の最大の注目は、主役の「篁カオル」。「東のエデン」で最後に明らかになった「セレソンNo.7」と顔も名前も同一の人物であること。
そして、彼が探している男の名は「滝沢」。
これは嫌でも「東のエデン」との関連を考えずにはいられない。
特に、「東のエデン」内で最も顔偏差値が高い部類、さらに神谷浩史という人気声優を起用しているにも関わらず、番外編にしか登場しない篁カオルの出番は、「東のエデン」女性ファンに切望されていたに違いないのである。
というか個人的に切望してました。

しかし。

初期設定にいきなり「恋人・茜」の存在が。

「東のエデン」で萌えグッズの眼鏡を装備したイケメンとして密かに名高い平澤一臣に、さらっと「年上の恋人がいる」という裏設定をつけたしただけでは飽きたらず、篁カオルにまで恋人をつけるとは!
神山監督の創作する近未来にはなぜそんなに夢がないのか!!

しかも、短編でこの設定をどう生かすのか?と思ってたら、冒頭からいきなり職場でがっつりキスをするシーンが挟み込まれておりました。

110513

問題のキスシーン(と胸)

これは・・・Xi携帯を持てば巨乳の彼女ができるという神山監督からのメッセージなのか・・・。
(ただしイケメンの官僚に限る)

しかし、「東のエデン」の篁カオルは職業「詐欺師」であった一方、「Xi AVANT」の篁カオルは「ノンキャリア官僚」と、まったく逆の堅気の職業。
さらに「Xi AVANT」の「謎の少女」の声優は、わざわざ「東のエデン」の森見咲の早見沙織さんを当ててある。
ということは「東のエデン」と同じ世界と言うよりは、むしろパラレルワールドのような扱いなのかな?

映画館で3Dで見ると本当に格好良かったので、ぜひ短編と言わず長編で一つの話に発展してくれればいいのにと思わずにはいられません。
その際は「タスク(携帯の精)とカオルの仲に嫉妬した茜がXi携帯をへし折る」みたいな修羅場エピソードがあるといいですね!(絶対無いよ!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2010 | Main | August 2011 »