2004.10.19

ハガレンがオリコン一位に

 「鋼の錬金術師 COMPLETE BEST」、毎朝聴いてたら、だんだん出勤のテーマみたいに思えてきました。
君の手でー♪切りさいてー(残業を)♪

 もう仕事が忙しいわけですよ。仕事が忙しいのは今に限ったことではなく、また私に限ったことでもないのでそこはいいんですが、あーもうぐったりたまらんーな昼間にふとYahooのトップを表示してみると

  「鋼の錬金術師史上初の首位」

 ブツッ(ブラウザを閉じる音)

 いやだな私・・・いくら疲れているからって公私混同?自宅のホリデータイムのようなつもりで東方司令部にでも繋いでしまったの?いやでも・・・もう一回・・・・・・

 「鋼の錬金術師史上初の首位」

 ブフゥ!(血液が逆流する音)

 もうそれからしばらくは、しごとがてにつきませんでした。はがっ・・・はがねが・・・・・・!!おりこんあるばむで!いちいに!一位!!首位!!トップオブジャパン!!!

  アニメのCDが変に上位に食い込んだときのランキングを世間がどう扱うか知っていますか。音楽番組だとその順位にまるで何もないかのごとく素通しされる、もしくは「人気アニメのCDらしいです」と一言触れられただけで、話題は他の順位のミュージシャンに移る。ここしばらくでは、テニプリのCDが何枚も入っているランキングを部外者として見たときの寒さは皆様も記憶に新しいところだと思います。今度はハガレンがそれをやってしまうのかと思うと・・・恥ずか・・・・・・・・・いや・・・・・・むしろ小気味良いです。この、一般人には想像し得ないアナザーワールドが、まさに現実を侵食する様をとくと見よ!(ホント見なくて良い)

 今回の「コンプリート・ベスト」はこれがまた、世間で廃止宣言真っ只中のコピーコントロールCDことレーベルゲート2を採用しているのです。音楽ファンの人がコピーコントロールCDを不買運動しようとするのが、単純に再生機がパソコン中心だからというハードの問題からなのか、それとも音楽業界の未来を憂えるとかそういう難しい問題なのか私は知らないのですが、今回のことから考えてオタクにはたいへんどうでもいい問題であるらしいと思いました。だってファンとしては持ってるか持ってないか、1かゼロかしかないわけだし、一は全なんだから(使い方違うだろう)!私この世界を漂流してて、DVD再生できるハード持ってないのにDVD揃えてる人すら見ました。それを幸せだと思えるのなら、もう何でもアリでしょう。

 エヴァンゲリオンがセガサターンをそこそこ、アンジェリークがPC-FXをかなり、支えていたという話もあることですし、やっぱりこの手のファンというかオタクというかその辺りを押さえるのは強いんですね。来週にはミスチル桜井氏率いるBank Bandの「沿志奏逢(そうしそうあい)」 とアジカンの「ソルファ」に抜かれるんだろうな・・・だって私も両方買ったし(金欠もいいところだ)とは思いますが、一週だけでも快挙だし、Yahooのトップニュースにまでなるなんてね。

 私も今回は、スゴイと思う側の一般人ではなく、スゴイと思わせる側のファンの立場に立てて嬉しかったです。一般人がスゴイ痛いと思ってるんだとしても、やっぱり誇らしいよ!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.08.17

アテネの馬

寝る→起きる→金メダル

 こんなインスタント感が非常に心地よい今オリンピックは、本当に皆ちゃんと見てらっしゃるんですか。サッカー連敗、という見出しを見て「一回目はいつだったんだろう」と思ってるのは私くらいなんですか。それよりも一体いつの間に開幕 ・・・いや何でも・・・・・・。

 ところでヤワラちゃんは、勝った・・・んですよね・・・?(物を投げないで下さい!投げないで!)1日で次の選手に注目が移っちゃうから、当日に知らないと後から蒸し返しにくいですよね。馬肉を食べて復活!の方がよっぽど何日も話題になってませんでしたか?

 しかし馬肉って。例え馬肉が本当に魔法のような食べ物で、馬肉なしに今回の金メダルは有り得なかったとしても、私がダンナならそこは言わんでいいとキツく戒めると思います。卓球少女の愛ちゃんあたりが言うならともかく、「谷亮子+馬肉=アリなんだけどアリすぎて笑いにもなりにくい微妙さ」という、なんかそんな感じじゃないですか上手く言えないけど(じゃ言うな)。でもそれをうっかり言わせちゃうのが新婚というか。恋は盲目ってヤツなんですかね!(さっそく別居するって君ら・・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.24

苦労してます?

ワイドショーの渋谷駅銃撃事件の話題中

コメンテーター「金目当ての行動ならともかく、異常者の犯行ならまたやりますよ」

キャスター「まあ精神的なものはこういうものに関係ないといえば関係ないんですけどね!



ありえないフォローの早さ。生放送なのに。
しかしフォローすることで発言の問題点をあからさまに気づかせてしまうという難が。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.17

多分飛べないけど

ひかるくもをつきぬけふぁーらっうぇーい

 いやー・・・15年くらい前だったら欲しかったかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.07

アイ・キャン・フライ

「ピースな愛のダイブス」を商標登録して利益を得る可能性について考えた今朝。

 例の9階から転落騒ぎですが。窪塚氏については恥ずかしいほど何も知らないので、ファンだった友人に「あれはどうなのよ?」とメールを送ると、「彼はそういう世界の人だから・・・」という返事が来ました。君は彼のそういう所が良かったのかい?そうして誰と話しても、「窪塚氏が生き延びた事から開眼して真理を語りだすようになる」という今後の予想はまず共通してまして、未来が予知できても私たちには何もできない、運命の前には人間とはかくも非力であるものかと悲しくなりました(すいません全員どうでもいい雰囲気で予想していた事をここに告白します)。

 しかし今朝のワイドショー、「転落は事故」という事務所の見解を発表してからおもむろに「奇行・奇言特集」をやってみせるあたりはすげー怖えーと思いマシタ。私も・・・今もし不審な死に方をしたら、上司の「彼女は決して優秀ではありませんでしたが、ごく普通の社員でした」(ヒド-イ)などというコメントが発表されたりして。そのあとに、「しかし・・・パソコンの前では彼女は毎夜毎夜アニメの話を延々と書き続ける妄想狂の一面がありました」というナレーションと共にこのblogが紹介されたりしてしまったら死ぬに死ねないと思います。心から気をつけたい。ハガレンの世間の評判に傷をつけないために・・・!(だって自らの保身は手遅れデショー)

 そんな自分を振り返るために「鋼の錬金術師を密かに熱く」というカテゴリを新設したら、思ってたより大変なことになっててびびった。いっそハガレンの話題だけで他にblogを持つべきか・・・でも面倒なので却下。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.01

椎名林檎×東京事変

林檎「ひとりの音楽やり終えた」

 スキャンダラスなタイトルでyahooトップにいるもんだから、昨日の鬼束ちひろと続きでよからぬことかと思ったら、単純にバンドをやるだけらしい。個人的メモ関連リンク:椎名林檎公式ページでの正式発表 ・ 所信表明メンバー紹介東京事変オフィシャルHP(6月中旬公開予定)。BARKSの記事東京事変の説明椎名林檎の説明。おまけのスポニチ

 いや、やったらいいんじゃないですか?お兄さんの純平氏について「あの人は自分がソロで売れるより、バンドでわいわいやる方が好きなんですよ」みたいな話してる時とかなにげに羨ましげだったし(適当記憶)。これなら椎名純平宅全焼の時の方がよっぽどびっくりしましたが。あと「ひとりの音楽やり終えた」は・・・・・・意味深そうなこと言ってる時はたいてい「やりたいようにやっていいよね?(ストレート翻訳)」な意味だと思っておけば、この人の場合はあんまり外れてないDEATH。(DEATH流行らしたいですか林檎さん)

 バンドといってもこないだのツアーの時のメンバー勢揃いなわけで(プロデューサーの亀田さんまで噛んでくるとは思わなかったけど)、「雙六エクスタシー」かなり良かったので期待こそすれ悪い事は何も無いように思う。「シングル秋まで出さない」のはがっかり風味ですが、どうせ曲は林檎が作るんだろうからジャンルもそんな変わらないだろうし。あ、ジャンルって言っても私は音楽の素養が深くないので、あんまり細かい事は分からないんですけどね。洋楽か邦楽かくらいしか(比較的何もかもどうでもいいと思いながら生きています)。



おまけ 今日の名言
「夢を掴んだ奴より夢を追ってる奴の方が時に力を発揮するもんでさァ」@銀魂
おお、カッコイイ!使いたい。間違って使いたい。今週の銀魂ハジけてましたな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.30

鬼束ちひろ契約終了

今yahooのトップに出てて初めて知ったんですが

鬼束ちひろ、突然事務所との契約打ち切り

口から魂出そうなくらいショック・・・。事務所の声明文もアレですが、オフィシャルサイトなんか消滅してるからね!イヤー!だってありえないし。鈴木亜美はアリだけど鬼束ちひろはありえない。そんなヨゴレ役似合わないからホント。

 しかしこの事務所、「お金ないから公式ファンクラブ作りません」とか言うあたり(普通ファンクラブは徴収する会費で運営するんじゃないのか)なんか変といえば変なところでしたが。これ書きながら冷静に考えたら、どうせ曲も歌詞も作ってるの本人なんだから、身一つと本人の意思さえあればそのうち何とかなるか。ファンがついてれば鈴木亜美でさえ戻ってくるぐらいだし(鈴木亜美に何か思うところがあるような書きっぷりですがそんなことはないです。たまたまです)。

最近ココログやたらアクセスしにくくて困る。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.02.21

Why Cry

犬とコミュニケーションできるバウリンガル、猫とコミュニケーションできるミャウリンガルに続き、新商品!

赤ちゃんとコミュニケーションできるベビーリンガル


 ・・・誰か「ネタで終わらしとけ」と思わなかったんですか?
(スペイン人にはネタという概念がないのか)
こういうのを見ると、今の人間は良かれ悪しかれ現代文明に振り回されて生きているなあと思う。

 ちなみに前回そう思ったのは、薬局で働いている知人の話を聞いたとき。客に深刻な顔で「電磁波に侵されたんで薬ください」と言われたらしい。(自然に還れ!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.06

MyDoom

blogを更新してるのは完全な逃避で、現実はただごとではない修羅場で、それも押し迫って徹夜(×小室)になるとさらに脳が逃避行動に出て、意味不明な考えに取り憑かれます。今取り憑かれてるのは
マイ・ドゥームとは
『まいどどーもくん』か
『Myどーもくん(一人に一台どーもくんを)』の略である」

mydoom.jpg

 最後には「マイ・ドゥーム=NHKが何らかの目的(主に受信料関係)で開発したプログラム(↑イメージキャラクター)が外部流出して、世界中に何らかの害(主に受信料関係)を与えようとしている説」を真剣に考え出す始末。

 誰か、世界を救って(私の妄想から)!

| | Comments (0) | TrackBack (0)